Image
Image

Verkehrsweiß-1

(Herpa Serienmodell;012966)

-MINIKIT-

Image

Verkehrsweiß-2

(Herpa Serienmodell;093156)

Image

Perlweiß

(Herpa Serienmodell;013093-004)

-MINIKIT-

Image

Elfenbein-1

(Herpa Serienmodell;013093)

-MINIKIT-

Image

Elfenbein-2

(Herpa Serienmodell;420914-002)

Image

Minzgrün

(Herpa Serienmodell;013093-003)

-MINIKIT-

Image

Damusoweiß/Leuchtorange*(LH9D/LP2C)

(Herpa Serienmodell;048002)

Image

Ultramarinblau

(Herpa Serienmodell;013093-002)

-MINIKIT-

Image

Capriblau/Marineblau*(LK5E/LA5B)

(Herpa Serienmodell;048019)

Image

Weinrot

(Herpa Serienmodell;420914)

Image

Schilfgrün

(Herpa Serienmodell;700139)

Image

Olivgrün-1

(Herpa Serienmodell;700047)

Image

Tarnfarbe-1

(Herpa Serienmodell;700078)

Image

Taubenblau(M)

(Herpa Serienmodell;430876)

Image

Broncebeige(M)

(Herpa Serienmodell;430876-002)

Image

Verkehrsweiß/Lichtgrau

(Herpa Serienmodell;157858)

-Adventskalender 2010-

Image

Verkehrsrot

(Herpa Serienmodell;303958)

-Adventskalender 2014-

Image

Verkehrsweiß-3

(Herpa/VW Werbemodell)

-Mehr als 50 Millionen Volkswagen-

Image

Signalweiß

(Herpa Serienmodell;040329)

-Lufthansa Technik-

Image

Verkehrsweiß-4

(Herpa Serienmodell;094658)

-INTERFLUG-

Image

Kieselgrau-1

(Herpa Serienmodell;093873)

-DB-

Image

Kieselgrau-2

(Herpa Serienmodell;004105)

-DB-

Image

Signalgrau

(Herpa Serienmodell;004137)

-ZOLL-

Image

Ginstergelb

(Herpa Serienmodell;004127)

-Postkurier-

Image

Türkisgrün

(Herpa Serienmodell;042079)

-Info Mobil Polizei Berlin-

Image

Saphirblau

(Herpa Serienmodell;181860)

-Sports-

Image

Verkehrsweiß-5

(Herpa Serienmodell;700405)

-UN-

Image

LaubgrünNEU!

(Herpa Serienmodell;700818)

-ISAF-

Image

Olivgrün-2

(Herpa Serienmodell;700030)

Image

Tarnfarbe-2

(Herpa Serienmodell;700115)

Image

Grauweiß

(Herpa/DB Werbemodell;181860)

-Der VW Bus bei der Bahn-

Image

Verkehrsweiß-6

(Herpa Sondermodell;181150)

-Attention-

Image

Verkehrsweiß-7

(Herpa/Kapferer Werbemodell;040373)

-Kapferer-

Image

Schwefelgelb

(Herpa/GOETZE Werbemodell;174145)

-GOETZE-

Image

Damusoweiß/Bambusgelb*(LH9D/LH1B)

(Herpa/BULLIMUSEUM Werbemodell;950541)

-BULLIMUSEUM-

Image

Lichtblau

(Herpa/BR Wrrbemodell;004117))

-Bayerischer Rundfunk-

Image

Goldgelb

(Herpa/Weiss Werbemodell;040374)

-Leonhard Weiss-

Image

Verkehrsrot

(Herpa Werbemodell)

-MINIKIT/herpa-

Image

Lehmbraun-1

(Herpa/Festerling Werbemodell;040334)

-Festerling Bielefeld-

Image

Lehmbraun-2

(Herpa/Festerling Werbemodell;040333)

-Festerling Gütersloh-

Image

Silber(M)

(Herpa/ORF Werbemodell)

-ORF-

Typ1すなわち「1型」である"Käfer"によりVolkswagenは大躍進を果たしますが、これを側面から支えたのがTyp2、「2型」と呼ばれる"Transporter"です。1950年に登場した初代"Transporter"は車台こそTyp1のそれを転用していたものの、主要な用途もボディ形状もTyp1とはあまりに異なるため、「2型」という新たなカテゴリに属するものとされたのでした。1967年には第2世代が登場します。"Käfer"同様、この時代のVW車には車名として特定の固有名詞が与えられていません。"Transporter"はあくまで便宜上の総称名です。「VW貨物車」といったニュアンスでしょうか。ちなみに、"Transporter"がVW自身によって公式な総称名として定義されたのは意外と最近で、第5世代(T5)になったときのこと。

この"Transporter"の第3世代として登場したのが"T3"です。さすがにおなじ系統に連なるクルマが3世代も続くと、世代間の識別が極めて困難となってしまうため、"Transporter"の"T"に第3世代の"3"を組み合わせて"T3"と略称されるようになりました。同時に第1世代、第2世代も遡って"T1"、"T2"と呼ばれるようになります。ここで重要なのは"Tx"の"T"が"Typ2"から来ているものと誤解しないこと。ここを間違うととても混乱することになります。

VW内部で車種を識別するために用いられるTypコードは、第3世代(T3)では"Typ24x"の一部と"Typ25x"が与えられています。一般的に「タイプ2」というと空冷VW車であるT1およびT2のことを指すのですが、したがってTypコード的にはT3も"Typ2"に含まれることになります。逆にT4以降は"Typ7xx"を使用しておりますので、"Transporter"シリーズの4代目、5代目であることに揺らぎはないのですが、"Typ2"にはあたりませんのでご注意を。

Typ1"Käfer"の車台を転用したT1、T2とは異なり、はじめから"Transporter"として専用設計されたT3は、緩やかな曲面を基調としたT1、T2とは対照的な直線基調のスクエアなデザインを持っています。ただ、駆動形式は依然としてリアエンジン/リアドライブであり、登場当初に搭載していたエンジンは空冷水平対向4気筒の1,584ccおよび1,970cc。水冷化は1983年で、T3にのみ特有のアルミブロック/アルミシリンダー/アルミピストンに鋳鉄製のクランクシャフトを組み合わせた"Wasserboxer"と呼ばれる水冷対向4気筒の1,913ccまたは2,109ccを搭載。"Entwicklungsauftrag"(開発コード)はEA162、生産開始は1979年5月。

折りしも1979年はHerpaが初めて1:87スケール・ミニカーに参入した年ですが、当初からT3はラインアップに含まれていたようです。1979年時点の実車はすべて空冷だったため、ミニカーでもフロントバンパー直上にグリルのないものがまずモデルアップされ、実車の水冷化を追うように金型の改修を行っています。水冷T3で特定の業務に従事していない、「吊るし」のミニカーが2000年代までVW特注品("Mehr als 50 Millionen Volkswagen")以外には存在しなかったのもこのためです。

Pastellweiß/Bambusgelbの2トーン塗装がなされた1台は、当サイトにおいて新規に展示されるミニカーの調達を本場ドイツにて20有余年にわたって代行してくださっている、Alexander Prinz氏をはじめとした有志により運営されている"BULLIMUSEUM"(「VWバス博物館」)銘の特注品で、限定数は350個。2022年現在、Wikingが特注品の受注を中断しているため、やむなくHerpa製となっているとのこと。2022年の製作であることから、"BULLIMUSEUM"設立10周年を記念したものと思われますが、詳細についてはまだわかっていません。

  1. STARTSEITE>
  2. VW>
  3. Volkswagen Transporter (T3)>
  4. T3 Kombi (Herpa)