Image
Image

Malagarot*(L30C)NEU!

(PCX87 Serienmodell;PCX870067)

Image

Diamantsilber(M)*(L97A)NEU!

(PCX87 Serienmodell;PCX870066)

諸般の事情により先細り気味の1:87スケール・ミニカー業界の中にありながら、1980年代のクルマをミニカー化するという明確なコンセプトをもってひとり気を吐き続けるPCX87ですが、こんどは第2世代のAudi 100を投入してきました。2代目Audi 100はFleischmannおよびHerpaの2社製が存在しておりますので、なぜいまこのクルマなのか理解に苦しむものがあったのですけれども、そこはフェイスリフト後にあたる1980年モデルを選択することで真正面からの競合を回避しています。もっとも、ご覧いただいてもおわかりのとおり、先行する2社のものとは制作年代において40年ほどの開きがあり、かつFleischmannのものに至っては当初からミニカーとして単独で通用するようには作られていないため、完成度を比較すること自体、お気の毒というか間違いですらあるのですが。

ところで、PCX87の場合は1回のリリースで通常は4台(MCWの限定がある場合は5台)用意されているのですけれども、どうしてこの2代目Audi 100に関してはは2台しかないのかと申しますと。こたえはこちらをご参照ください。

  1. STARTSEITE>
  2. Audi>
  3. Audi 100 (C2)>
  4. 100 CD5S (PCX87)